名護市の手作りシーサーや絵付け体験に関するブログです。 | シーサー作りや、シーサー絵付けの体験工房(名護市)。許田ICから北へ12分でアクセス良好です。

Enjoy工房
ブログ
本日は夕方までお客さんがいない状態でしたが、17時頃にお電話があり、すぐに来てくれたお二人です(^^)
三重県からお越しということで、私の祖母も三重の人なので、行ったことはないですが少し嬉しいですね♪
沖縄生まれ、沖縄育ち、30年沖縄を出たこともないので完全な沖縄人(うちなんちゅ)ですが、顔は完全に本土よりなんです。
昔からず〜っと地元の人に「あんたどのこひとね?」、「ないちゃ〜ね?」と聞かれたものです(^_^;)
ちなみに母親は神奈川の人です。

お二人はもともと別のお店でシーサー絵付けをする予定だったそうですが、たまたまそのお店で電気工事があり早めの閉店だったそうで、急遽検索してこちらに来てくれました。
私はそのお店で昔働いていて、シーサー製作スタッフの指導もしておりました(^^)笑

完成したお二人のシーサーはこちらです。
シーサー絵付け

よく見ると二人ともそれぞれ、耳やしっぽは漆喰の地の色を残していました(^^)
この塗り方はおもしろいですね!新しいなと思いました♪
サンプルで作ってみようかな〜と、参考になりました(^^)シーサー絵付け
このあと2日間あるそうなので、楽しい旅行になるといいですね!
ありがとうございました(^^)/

地元、沖縄からのお客さま(^^)
こちらのホームページをご覧になって来てくれました♪
サンプルがいっぱいある案内が良かったそうで、実際に来ても喜んでくれていました(^^)
お父さんは沖縄の方なので、よりシーサーっぽさのあるものがよかたらしく、
Enjoy工房の看板モデルのシーサーを選んで子どもたちが絵付けすることにしました(^^)
女の子二人ともピンクが好きなようで、可愛いシーサーに仕上げてくれました\(^^)/
完成したのがこちらの写真です。オスもメスも可愛い♪
シーサー絵付け

お父さんも手伝っていて、だんだんハマって夢中になっている様子でした(^^)
実際に「ハマりますね」といって笑っていました(笑)

最後は家族写真です♪
シーサー絵付け

素敵な思い出が出来たのではないでしょうか?お家が賑やかになること間違いなしですね!

ちなみに、ピンクは恋愛・幸せ・思いやりといった意味合いがあります!
心/愛情を感じやすくさせ、ハッピーな気持ちになれる!
体/ホルモンの分泌を促し、活力を与えてくれる!
印象/面倒みがよく、思いやりに溢れる印象に!

だそうですよ(^^)



宿泊先のホテルで見つけた、クリップの付いたシーサーに一目惚れ?した感じで来てくれました(^^)
フロントのシーサーが欲しかったそうですが非売であったため、こちらに案内されたそうです♪
ご来店してすぐに「あったー」というお声が(笑)
うれしいですね!気に入っていただき、有り難うございます(^^)
現在クリップシーサーは品薄で、バリエーションが少ない状況でしたが、お店ではクリップシーサーに絵付けも出来るんです♪
絵付けは自信なさそうな感じの会話も聞こえましたが、すごく素敵なシーサーができました!
シーサー絵付け
とても可愛い仕上がりで、メモ置きなどに活躍してくれそうです(^^)
この色の組み合わせはサンプルになかったんですが、いい感じだったので今度バリエーションを増やす際に参考にしたいと思います♪
最後は快く承諾いただいて、二人の写真をシーサーと一緒に撮らせていただきました。
シーサー絵付け
仲良しな感じが伝わりますね!ありがとうございました(^^)

神奈川県からお越しのご家族がご来店♪

小学1年生の男の子と、4年生の女の子の姉弟が体験してくれました(^^)

男の子は小学1年生にして手先の器用さが卓越していました。

お姉ちゃんも、もちろん上手!

完成した作品がこちらです♪

シーサー絵付け

色合いが良く、並べると互いに相性がいい感じ(^^)

二人はとても仲良しで、その様子が写真からも伝わりますね!

シーサー絵付け

最後は、家族みんなで記念写真です♪

シーサー絵付け

普段は眠っているという時間帯に体験していただいて有り難うございました(^^)

いい思い出が出来たのではないでしょうか♪

予約サイトから、Enjoy工房にシーサー絵付けをしに来てくれました(^^)
家族みんなでそれぞれ作業し、可愛い思い出ができました♪
シーサー絵付け

シーサーはすべて貝殻のしっぽが特徴のものになっています。
貝殻は名護の海で実際に拾い集めたもので、結構人気です。今日でペアのシーサーが売り切れになってしまったので、また海へ探しに行きたいと思います。

一番下のお子さんは2才ということで、始めにピンクでベースを塗ったあとはお父さんにバトンタッチ。そこからはずっとお父さんが集中して頑張っていました(笑)
やっぱり大人がハマりますね♪
お母さんはメッセージボードを作っていましたが、クオリティーが過去最高のレベルでした。すごすぎです!


シーサー絵付け

お兄ちゃんは迷いなく筆をすべらせあっという間に完成させてしまいました(^^)塗足りないのか、すぐに新しいシーサーに手を伸ばしていたので、ボールを2つ塗ってもらいした。それでもまだ塗りたいらしく、妹さんがピンクで色付けしたハートのメッセージボードをオレンジに塗り替えてしまいました(^^;)でも楽しんでもらえてうれしいですね!シーサーを作って色付けて商品にするのは結構大変なんです。このお兄ちゃんのように塗りたい衝動に駆られて没頭したいものです(笑)

最後は、完成後の家族写真です(^^)

シーサー絵付け

形に残る、沖縄の思い出♪

クリスタルフラワーなどを制作されている女性と、自称「物作りが苦手」という男性が、シーサー作り&絵つけ体験に挑戦しました(^^)
普段から物作りされている女性と、苦手意識の強い男性の異色コンビでしたが、始まるとお二人とも楽しんで体験されていました。
普段笑いが耐えない口数の多い男性は、集中のあまり無言で黙々と作業しており、その様子に女性の方は笑っておりました(笑)
無言でも笑いが取れるなんてうらやましいです(^^)
そんなお二人のシーサーは、色付け前はこのようになりました。

シーサー作り

女性の方はさすがですね!可愛さが抜群に出ています。このあと色付けということで、男性の方は目を絵の具で描くことにしてこのようになりました。苦手を連呼していましたが、パイプまでくわえて細かく制作しています。

そしてこちらが完成後の写真です!

シーサー絵付け

海をイメージした台と、沖縄の瓦屋根をイメージした台がありましたが、職人の女性はさすがですね、海の台に瓦屋根の台をマッチングさせて写真を撮っていました!マッチングするとなかなかいい感じですね!しかも、屋根に乗せずに側にさりげなく置く感じがまたいい♪
今後、この方法を使わせていただきます(笑)

完成したシーサーもいい感じで、女性が作ったシーサーは売り物でもおかしくない仕上がりです。男性のシーサーですが、、、、、、、
作った男性にそっくりなんです(^^)目はメガネをかけた感じにアレンジも加えています。そして出来映えもいい感じ!今日で物作りへの苦手意識はなくなったのではないでしょうか。
自分で作ったシーサーは可愛いですよね!女性の方は終始「可愛い〜」と言いながら作ってくれました。うれしいですね〜♪
作って色付けは時間がかかりますが、長い時間一生懸命作ってくれました!
楽しんでもらえたようで、うれしい限りです(^^)ありがとうございました。

埼玉県からお越しのお二人です。

お揃いの服装で仲がいいのが伝わりますね!

今日で旅行3日目とのことで、こちらのシーサー絵付けを一番楽しみにしていたと言ってくれました(^^)

ありがとうございます〜!

絵付け開始から気合い?が入ってたのか、口数少なく集中していました(^^)

お二人とも丁寧で器用ですね!

シーサー絵付け

途中、SNSへの投稿の許可をいただき、写真を撮らせていただきました(^^)

シーサー絵付け

免許を取ってまだ浅いようで、運転に気を遣って本部町の海洋博記念公園(美ら海水族館)までは行かなかったそうなんですが、

昨日が古宇利島、今日がEnjoy工房と、那覇から頑張って来てくれました(^^)

なぜか那覇を宿泊拠点にしてしまったと笑っていました(笑)

ちなみにEnjoy工房に予約してくれたきっかけは、インスタグラムの写真だったそうで、

やっててよかったな〜って思いました(^^)繋がりますね〜

ところで、お二人は明日に帰るそうなんですが、金武タコやA&Wで食事をしたけど、

まだ沖縄そばを食べていないとのこと。

麺が独特なんで好き嫌いありますが、私は好きです。是非、帰る前に一度は食べて欲しいな〜と思いました。

話は変わりますが、埼玉と言えば「さいたまスーパーアリーナ」がありますね!

今月にK-1がそこに進出すると取り上げられていました。

地元の人ならみんな行ったことあるもんなんですかね。聞くの忘れました。

格闘技は会場に試合を見に行くんですが、あんなでかい会場で観戦して見えるのか気になりました(笑)

下の写真は完成したシーサーの写真を撮っている様子です(^^)

シーサー絵付け

自分で完成させた作品を可愛く写真が撮れるように工夫しています。

もう少しバリエーションを増やそうと思います。

シーサー絵付け

いい感じじゃないですか?メッセージも含めて可愛いですね!幸せを運んできてくれそうなシーサー達です♪

シーサーとメッセージの色がお互いに反対になっていましたが、気づかなかったそうです(笑)

合わせたのかなと思いましたけどね(笑)

最後はシーサーと記念写真です!

シーサー絵つけ


シーサー絵付け
新婚旅行のお二人♪
可愛い思い出が出来ました(^^)
今日が旅行4日目とのことでしたが、梅雨入りした沖縄はずっと晴れていますね️!
水納島(みんなじま)でダイビングした話は面白かったです(^^)ボートから突き落とされるらしいですよ(笑)私は沖縄生まれ、沖縄育ちで30年になりますが、ダイビングはしたことがないです(^^;)去年は3回ほど残波岬でシュノーケリングはしましたが。
水納島は本島で一番綺麗な海だと思います!行ったことはないのですが写真でよくみます。

ダチョウらんども行かれたそうで(^^)よく見かけるけど、なかなか行かないんですよね〜。でも、お二人からどういうものか聞くことが出来ました(^_^)ありがとうございます。
沖縄のおじ〜、おば〜が手慣れた感じで速さと出迎えてくれるそうです(笑)そして、入場料とは別に、オプションでダチョウにまたがって記念写真が撮れるそうです。
ダチョウステーキというのもあったそうですが、さすがに食べなかったとのことでした(^^;)

Enjoy工房にはネット予約で来られましたが、数あるシーサー絵付け体験の中で、一番可愛いと選んでくれたそうです。ありがとうございます!
不思議なことに、お二人が3日間宿泊していたホテルは、Enjoy工房が唯一商品を置いているホテルでした(^^)ホテルでその商品のシーサーも見たそうです!
商品の種類はこちらの方がたくさん置いてるので、帰りにお土産も買ってくれました。あと、お値段もこちらの方がお得です(^^)ありがとうございます。

お二人は沖縄でしか食べられないものを探しているようで、昨日はちーいりちゃーを食べたそうです(^^)あれは美味しいですね〜、聞いてたら食べたくなったので、近々食べに行きます(^^)
今日はヒートゥーを食べたいと言っていたのですが、食べられましたかな〜(^.^)私はヒートゥーはクセがあって苦手です(笑)
ヤギをお勧めしました。刺身も汁も最高です。ヤギ汁のそばも美味しいです(^^) ということで、本日はお越しいただき、ありがとうございました(^ ^)シーサー絵付け

シーサー絵付け2シーサー絵付け2
はいさ〜い。
家族でシーサー絵付けをしてくれました!
下の男の子は1歳半、上の男の子が4歳、そして仲良しご夫婦の4人家族です(^^)
写真は上の男の子が作ってくれたシーサーです。4歳なのにすごい集中力で、黙々と夢中で作っていました。まずは緑を全体に丁寧に塗っていき、次はオレンジを塗ったのですが、絵の具がしっかり乾いていなくて茶色っぽくなってしまいました。緑とオレンジが混ざると茶色になるんです。こうやっていろいろ学んでいくんですね!おもしろいのが、緑とオレンジまでは迷いなくすすんでいたのですが、次に選んだピンクはどこに入れるか結構迷って固まっていまいした(笑)手探りでちょっとずつちらほら付けていたんですが、迷っている際に、隣にいたお父さんの手に結構ピンクがついちゃってました(笑)迷いが伝わりますね〜もしかしたらパパに付けて色合いを確認していたのかもしれません(^^)
全体ができあがったら、最後はパパとシーサーの目を入れて完成しました。子どもの絵付けしたシーサーはその時期の個性が出ていてすごくいいですよね!また何年後かに同じシーサーに絵付けして子どもの成長を感じたり、子ども自身が自分の小さい時のシーサーを見てまた挑戦したくなったりするんです。シーサー絵付けシーサー絵付けシーサー絵付け

冒頭に少し紹介しましたが、下の男の子はなんと1歳半!好奇心旺盛な時期です(笑)たくさんあるシーサーを指さして「シーサー」を連呼していました。1歳ちょっとでシーサーを認知していることに驚きです(^^)もちろん一人ではできないのでお母さんが付きっきりでした。休憩を挟みつつ、ママとの共同作業で可愛い壁掛けのシーサーができました(^^)
シーサー絵付けシーサー絵付け3シーサー絵付け3

絵付け開始前に絵心には自信が無いと言っていたお父さんでしたが、色合いはサンプルを参考に黒色ベースの迫力のあるシーサーになりました(^^)細かいデザインはアレンジして、子ども以上に夢中になって真剣そのもの(笑)
よくあることなんですが、シーサー絵付けは大人の方が夢中になるんです。立体的なもの、デザイン性、色合い、空想の生き物シーサーという、思ったより難しい要素がシーサー絵付けには含まれるのです!
なかなかの出来栄えに自画自賛でしたが、ホントにいい感じ(^^)
その辺のお土産のシーサーに負けていません。むしろ、手作りという作業によって味わい深さが出ています。
自分だけのオリジナルのシーサーもいいし、売り物を完コピしてその腕前に満足するのもあり!
シーサー絵付けシーサー絵付けシーサー絵付け

最初下の子に付きっきりだったお母さんは、みんながほとんど完成してからのスタートに(笑)
サンプルではなく、店頭の商品から気に入った色合いを見つけてピンクベースに決定!
早いのに細かいし迷いがない。完全に仕事ができるタイプだと悟りました(笑)
ピンクと紫の組み合わせがいい感じに。時折、上の男の子がドライヤーで乾かすのを手伝ってくれていました。
シーサー絵付け2シーサー絵付け2

完成後はみんなで記念写真♪
シーサー絵付けシーサー絵付け

シーサー絵付け
午前中にご予約いただいての体験でした(^^)
カーナビでこちらに向かう際に、電話番号で検索したところ、どこか離れた方向に誘導されてしまったそうで、、、すみません(><)
今月にオープンしたお店なので、まだ電話番号とナビが正しく連携していないようです。
それがわかったのですぐにマップコードを検索し、予約サイトや、ホームページに掲載いたしました。
ご不便おかけしましたが、ありがとうございました。

完成したシーサーはこの通りです!シーサー絵付け
サンプルを参考に絵付けしていたのですが、形が少し違うものを工夫してアレンジして挑戦していました。
男の子は結構形が違っていましたが、ここまでそっくりに再現できました。大人でも難しかったりしますが、すごいのひとこと(^^)
女の子のシーサーにはお花が付いています。そして可愛いピンクに!見本より鮮やかな色合いになってきれいでした。
それにしても二人ともとても丁寧で驚きました。
そして最後まで集中して完成しました。

市営市場
ところで、午前中の市営市場は閑散としていますね〜。1日を通してまぁまぁ閑散としていますが(笑)
人混みが苦手なひとにはお勧めのスポットですね。ゆったりと静かにのんびりできます。
お店がたくさんあるのでいろいろ見て回るのも楽しいと思いますよ(^^)
下の店舗は沖縄のお菓子やお総菜がありますので食べ歩きできます(笑)
ちなみにサーターアンダギーは方言なので、標準語で「さとう天ぷら」といいます。
いつ食べても美味しいですが、焼きたて(揚げたて)は別物ですね。表面がさくさくしてます!
サーターアンダギー名護市営市場
さとう天ぷらは下の総菜屋さんの「魚鉄」さんでお買い求めいただけます。

  • 予約受付フォーム
  • お問合せフォーム

PageTop